マッチングアプリのメリット9つを恋人を作った実体験から解説

マッチングアプリを使うにあたって、メリットが気になる人は多いですよね。

・合コンやパーティなど、他の出会いとはどう違うの?

・マッチングアプリはどんな人に向いているの?

過去の僕も、マッチングアプリに対して半信半疑でした。しかし、試行錯誤した結果、恋人を作ることもできました。その間に、多くのメリットを実感できました。

そこで今回は、マッチングアプリを使うメリットを、実際に恋人を作った経験から解説します。

メリット1:大人数が苦手な人に向いている

マッチングアプリのメリットとして、大人数が苦手な人に向いていることがあります。なぜなら、メッセージからデートまで、すべて1対1で完結するからです。

学校や職場などでは、集団の中で出会うこととなります。合コンをする場合も、合計で6人以上が参加することは普通です。また、街コンやパーティに参加すれば、さらに大人数となります。

よって、集団が苦手だったり、周囲の目が気になったりする人には厳しいです。僕もそうなので、大人数の出会いの場に参加する気が起きませんでした。

しかし、マッチングアプリを使うことで、恋人を作ることができました。

このように、大人数が苦手な人でも使いやすいのが、マッチングアプリのメリットです。

メリット2:出会いを1人で探すことができる

マッチングアプリを使うメリットに、1人で参加できることがあります。

出会いを求める場合、2人以上で参加する必要があるものが多いです。例えば、合コンは友達と一緒に参加しますよね。街コンやパーティも、2人ペアで参加するルールのものが大半です。

僕は友達がほぼいないですし、知り合いとそのような場に行くのは気が進みませんでした。だからこそ、マッチングアプリを選びました。このため、とても気楽でした。

このように、出会いを1人で探すことができるのも、マッチングアプリを使うメリットです。

メリット3:出会うための費用が安い

マッチングアプリを使うメリットに、その費用の安さがあります。

女性会員なら、ほとんどのものが無料で使えます。男性の場合も、月3,000円程度で済みます。

もしかしたら、これを「高い」と感じる人もいるかもしれません。僕も最初はそうだったので、よく分かります。

しかし、合コンやパーティなどに参加すれば、これ以上の金額が必要です。それでいて、良い出会いがあるとは限りません。何度も参加すれば、お金がどんどんなくなっていきます。

マッチングアプリであれば、数百万人の会員から相手を探せます。短期間に集中すれば、出費を抑えることができます。

このように、費用が安いことも、マッチングアプリを使う大きなメリットです。

メリット4:数百万人の中から相手を探せる

マッチングアプリのメリットに、会員数の多さがあります。最大のものになると、600万人以上の会員が登録しています。あなたは、この膨大な人数の中から、相手を探すことができます。

あなたは、これだけ多くの人がマッチングアプリに登録している実感が沸かないかもしれません。それは、誰にも話すことなく、こっそり登録している人が多いからです。

このように、数百万単位の会員から相手を探せることも、マッチングアプリのメリットです。

メリット5:忙しい人でも隙間の時間に出会いを探せる

マッチングアプリを使うメリットに、ちょっとした時間に使えることがあります。

合コンやパーティに参加すれば、まとまった時間が必要です。最低でも、1時間は必要でしょう。移動時間を入れれば、もっと長くなります。それでいて、良い出会いがあるとは限りません。

しかし、マッチングアプリは違います。通勤中や休憩など、ちょっとした空き時間に使えるのです。したがって、忙しい人でも出会いを探せます。

このように、ちょっとした時間に使えるのも、マッチングアプリを使うメリットです。

メリット6:同じ趣味の相手を見つけやすい

マッチングアプリを使うメリットとして、同じ趣味の人と出会えることがあります。

マッチングアプリでは、同じ趣味の会員同士が繋がれる仕組みがあります。珍しい趣味であっても、それが好きな人と出会えるのです。

僕の知り合いで、マイナーなバンドが好きな人がいました。売れているバンドではないため、ほとんどの人が知りません。このため、一緒にライブに行ったり、語り合ったりする相手がいませんでした。

しかし、マッチングアプリを使うことで、同じようにそのバンドを好きな恋人を作りました。今でも、とても楽しそうです。

このように、同じ趣味の人と繋がれるのも、マッチングアプリを使うメリットです。

メリット7:普段出会えない人と出会える

マッチングアプリのメリットに、普段出会えない人と出会えることがあります。

リアルの出会いだと、学校・職場・習い事などがメインになります。そうすると、自分と年齢・職業・経歴が近い相手としか出会えません。

しかし、マッチングアプリは違います。年齢や職業、経歴など、さまざまな相手と出会うことができます。違う相手とやりとりするたびに、「こういう人もいるんだな」と、楽しかったことを覚えています。

このように、普段出会えない人と出会えることも、マッチングアプリのメリットです。

メリット8:周りの目が一切気にならない

マッチングアプリを使うメリットとして、周りの目が一切気にならないことがあります。なぜなら、相手と1対1で関係を深めていくからです。

学校や職場などで出会う場合、そこには必ず「周りの目」があります。

「AがBをデートに誘った」「あの2人が付き合っている」など、噂も立ちやすいです。このため、好きな人ができても、行動を起こしにくいです。

しかし、マッチングアプリでは、一切このようなことがありません。そもそも、「周りの人」という概念が存在しません。また、リアルの知り合いに見つからないようになる機能も充実しています。

このように、周りの目を気にしなくて良いことも、マッチングアプリのメリットです。

メリット9:失敗をしたときのダメージが小さい

マッチングアプリを使うメリットとして、失敗のダメージが小さいことがあります。

恋愛において、失敗はつきものです。例えば、デートに誘っても断られたり、告白をしても付き合えなかったりすることがあります。恋人ができても、別れを経験することもあります。

どんなにモテるように見える人も、影ではたくさんの失敗をしています。

ただ、学校や職場の場合、失敗をしたときのリスクが大きいです。

まず、共通の知り合いが多いので、噂が広がりやすいです。また、相手とも毎日のように顔を合わせることになります。よって、気まずい思いをします。

しかし、マッチングアプリは違います。失敗をしても、噂が広がることはありません。うまく行かない相手とは、二度と会う必要はありません。すぐに新しい相手を探せるため、次の恋愛も見つけやすいです。

このように、失敗をしたときのダメージが少ないことも、マッチングアプリを使うメリットです。

まとめ:マッチングアプリを使うメリット

今回は、マッチングアプリを使うメリットを、実際に恋人を作った経験から解説してきました。

まとめると、次の通りとなります。

・大人数が苦手な人に向いている

・合コンやパーティと違い、1人で出会いの場に参加できる

・合コンやパーティに比べ、出会うための費用が安い

・数百万人の中から相手を探せる

・ちょっとした空き時間に出会いを探せる

・同じ趣味の相手を見つけやすい

・普段の生活では出会えない相手と出会える

・周囲の目を一切気にする必要がない

・失敗をしたときのダメージが少ない

これらのメリットに魅力を感じたら、ぜひマッチングアプリを使ってみてください。僕自身はもちろん、アドバイスをさせて頂いた人たちも、良い出会いに恵まれています。

僕の発信が、ほんの少しでも役に立てば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連ページ