好きな人を友達に言う?相談する?メリット・デメリットを解説

好きな人ができたとき、友達に言う・相談するかどうかは迷いますよね。

僕も、小中学生の頃は、必ず友達に言っていました。しかし、その後は「相談しない方が良いのでは」と考えることも増えてきました。

好きな人を友達に言うのには、メリットとデメリットが存在します。そこで今回は、これらについて詳しく解説します。この記事を読めば、言うべきか・相談すべきかを判断できます。

好きな人を友達に言う・相談するメリット

まずは、好きな人を友達に言う・相談するメリットから解説します。

気持ちが楽になる

好きな人を友達に言う・相談するメリットは、気持ちが楽になることです。

恋愛では、不安な気持ちになったり、落ち込んだりすることが多いです。これだと、さらに上手くいきにくくなります。

しかし、友達に言うだけで、それが落ち着きます。ただ話を聞いてもらうだけで、心が軽くなるのです。

このように、気持ちが楽になることも、好きな人を友達に言う・相談するメリットです。

アドバイスがもらえる

好きな人を友達に言う・相談するメリットは、アドバイスがもらえることです。

その友達が、恋愛で結果を出しているなら、質の高い助言が期待できます。自分の経験をもとに、客観的なアドバイスを受けられます。

このように、アドバイスがもらえることも、好きな人を友達に言う・相談するメリットです。

アシストしてくれる

好きな人を友達に言う・相談するメリットは、直接的なアシストが期待できることです。

好きな人と友達が共通の知り合いなら、次のようなことをしてくれるかもしれません。

・好きな人の本音を聞き出す

・好きな人に関する情報を教えてくれる

・あなたと好きな人が二人きりになれるようにする

このように、直接的なアシストが期待できることも、好きな人を友達に言う・相談するメリットです。

好きな人を友達に言う・相談するデメリット

ここからは、好きな人を友達に言う・相談するデメリットを解説します。

周囲にバラされる可能性

好きな人を友達に言う・相談するデメリットとして、バラされる可能性があります。あなたの友達と、好きな人が共通の知り合いなら要注意です。

「誰が誰のことを好き」という話題は、非常に盛り上がります。あなたも、そうした噂を聞いたことがあるでしょう。あなたの友達も、つい口を滑らせてしまうかもしれません。

また、直接的にバラさなくても、態度から周囲にバレてしまうこともあります。

以前、好きな人を友達に相談していた時のことです。僕は、好きな人と一緒に歩いていました。すると、友達がニヤニヤしながら見てきたり、背中をポンと叩いてきたりしてきました。このような行動をされると、周囲にバレる危険が高まります。

ちなみに、好きな人と共通の知り合いではない友達に言う場合は、この危険は回避できます。

このように、周囲にバラされる可能性も、好きな人を友達に言う・相談するデメリットです。

間違ったアドバイスをされる可能性

好きな人を友達に言う・相談するデメリットとして、間違ったアドバイスをされる可能性があります。

あなたの友達は、恋愛でうまくいっている人でしょうか。それとも、あまりうまくいっていない人でしょうか。

人間は、似た者同士が仲良くなりやすいです。おそらく、友達の恋愛スキルも、あなたと同じくらいだと思われます。

うまくいっていない友達に相談すると、間違ったアドバイスをされる可能性が高いです。なぜなら、自分ができていないことは、他人には教えられないからです。例えるなら、太っている人にダイエットのアドバイスができないのと同じです。

したがって、友達が恋愛でうまくいっていない場合、アドバイスの内容には期待しないようにしましょう。

このように、間違ったアドバイスをされる可能性も、好きな人を友達に言う・相談するデメリットです。

アシストが逆効果になる可能性

好きな人を友達に言う・相談するデメリットとして、アシストが逆効果になる可能性があります。

先ほども書いたように、友達は次のようなことをしてくれるかもしれません。

・好きな人の本音を聞き出す

・好きな人に関する情報を教えてくれる

・なるべくあなたと好きな人が二人きりになれるようにする

しかし、これらの行動を自然に取るのは、非常に難しいです。ほとんどの場合、周囲や好きな人から気づかれます。すなわち、友達が良かれと思って取った行動が、逆効果になるのです。

このように、アシストが逆効果になる可能性も、好きな人を友達に言う・相談するデメリットです。

友達と好きな人が同じである可能性

4つ目のデメリットとして、友達と好きな人が被る可能性があります。両者が共通した知り合いなら、珍しいことではありません。

こうなると、好きな人が同じである罪悪感で、苦しめてしまう可能性もあります。「好きな人と付き合うことは、友達を裏切ることになるのでは」と考えるのです。

あるいは、友達があなたの足を引っ張る可能性もあります。

このように、友達と好きな人が被る可能性も、デメリットの1つです。

まとめ:好きな人を友達に言う?相談する?

今回は、好きな人を友達に言う・メリットと、デメリットを解説してきました。

好きな人を友達に言うメリットは、次の通りです。

・気持ちが楽になる

・アドバイスがもらえる

・アシストしてもらえる

逆に、好きな人を友達に言うデメリットは、次の通りです。

・周囲にバラされる可能性

・間違ったアドバイスをされる可能性

・アシストが逆効果になる可能性

・友達と好きな人が同じである可能性

これらを参考に、友達に言うべきかどうかを考えてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連ページ